Toshifumi Kiuchi

Art director / Designer

Art director / Designer

Toshifumi Kiuchi

木内 俊文 Toshifumi Kiuchi
アートディレクター/デザイナー

2006年よりデザイン事務所にて勤務後、2013年に独立。SLEEPINGTOKYO所属。

幼少期からのデザイン/カルチャーへの偏愛を武器に、様々なマテリアルと手法を用いて、大手メジャー案件からクラブイベントのフライヤーまでメジャーとアンダーグランドの域を超え縦横無尽に活動。
国内、海外のアパレルブランドへのグラフィック提供の他、アートワークの展示やZINE制作、VJ活動など自らに限界を作らず、常にカルチャーとリンクした濃密な表現を展開。
クライアントワークにおいては、プロジェクト全体のアートディレクション/デザイン実績を豊富にもち、手を離れた後、プロジェクト自らドライブするデザイン設計を得意としている。

2018年からギャラリースポットを併設したスーベニアショップ ”LAID BUG”をスタートし、さまざまなアーティストやクリエーターとの交流を深め、あたらしい爆発の着火点を東京に仕込み中。

 

-Q&A-

Q1.あなたを構成するファクターを教えてください。
A.缶ビール、NETFLIX、嫉妬

Q2.今の仕事をはじめたのはどうして?
A.パーティーのフライヤーを作ったら、みんな笑ってくれたから

Q3.小さな頃の楽しかった記憶を一つ教えてください。
A.エロ本を拾いに裏山に入った時、友達が青大将に噛まれた

Q4.あなたが満足感を得られるのはどんな瞬間ですか?
A.勘が冴えまくって、キレッキレの時